253H

 

Amazonせどりをしていくときに、
FBAへの面倒な作業が納品作業です。

商品の仕入れは、見つけた時に楽しかったり、
いろんな発見もあったりするので、
楽しいものなんですが、

納品作業となると、
単調であんまり面白くもないですよね。

納品作業中に面倒な気持ちになり、
結構モチベーションも下がりますし、

その時間に仕入れに行ければとも思ってしまいますし。

できれば、FBAへの納品時間は、効率的に短縮したいものですね。

 

そんな面倒で仕入れの時間を食ってしまう、
FBAへの納品時間を短縮するアイテムを
大公開したいと思います!!

 

納品作業時間を劇的に短縮する王道アイテム

出品作業は、FBAへの発送作業で最も面倒な作業の一つですよね。

中でも、始めに面倒で時間がかかるのが、
出品する商品の検索ですよね。

 

 

あなたは、まさかJANコードを手打ちなんてしていませんよね???・・・?!

FBAへの納品時間短縮に絶対に持っておきたいアイテムがコレ!!

 

 

バーコードリーダー!!

 

 

これは、商品登録の時の必需品ですよ。

バーコードリーダーがあれば、
今までカタカタ打ち込んでいたJANコードが、

ピッと読み取って、タンとエンターを押せば商品検索終了です。

 

 

ピッと読んでタン!!

これだけで終わり。

 

 

これだけで対象商品を検索することができます。

もし、使っていないなら、必ず使うようにしてください。

 

 

震えるアイテムです!!!!!

 

 

値段が安くて、使い勝手の良いオススメのバーコードリーダーはこれです。

もっと高くて、さらに良い物が良ければ、こちらもオススメです。

ラベル貼りが面倒で時間がかかる💢!?実は、みんな使っている●●って!?

FBAへの納品作業でかなり面倒で時間のかかる作業の一つが
ラベルを貼る作業ですよね。

 

 

商品一点ごとに確認をしてラベルを貼り付ける・・・?

 

 

すごく手間のかかる作業ですよね。

 

 

実は・・・。

この面倒で時間がかかる作業をやっていない人たちがいます。

 

 

それも結構たくさんの人達です。

 

「ラベルの貼り付けをやっていない???」

「嘘つくんじゃねー!!」

 

 

いいえ、やっていません。

 

 

正確には、一部の商品を除いて、ほぼやっていないってことです。

なんでだと思いますか?

それは・・・。

 

 

 

Amazonのラベル貼り付けサービスを使っているからです。

 

 

 

つまり、ラベルの貼り付けもAmazonに投げてしまうんですね。

ちなみに、商品のコンディションが複数ある同一商品をいくつか納品する場合や
一部、出品者での商品ラベルの貼り付けが必要な場合など

ラベル貼り付けサービスを利用できない場合や
取り違いの可能性がある場合には利用はしませんが、

特に新品商品を取り扱っているなら、
ほとんどラベルの貼り付け作業を丸投げできます。

手数料は、少しかかりますが、微々たるものです。

メリットのほうが圧倒的に大きいですよ!!

 

 

FBAの納品作業の時のラベル貼りは、貼る時間の短縮ではありません。

 

 

ヤらない!!!!!

 

 

これが効率的です。

 

 

効率良くヤるのではなく、
ヤらない!!!!!

 

 

是非、実践してみてくださいね。

驚愕!!FBAへの納品作業時間を劇的に短縮する●●が凄すぎる!!!

FBAへの納品作業を短縮という面で、
一番インパクトがあった方法とは!?

それは・・・。

 

 

せどりの価格改定ツールを導入したことです。

 

 

バーコードリーダーやラベルの貼り付けサービスも
FBAへの納品時間を短縮するのに大きなインパクトがあります。

しかし、FBAへの納品時間の短縮ってところで、
最もインパクトが強かったのは、価格改定ツールの導入ですね。

 

 

「あっ、納品作業が一変した・・・!?」

 

と感じるくらいの衝撃でした。

 

 

価格改定ツールの機能として、商品登録機能っていうのがあるんですね。

コレを使い始めてから、
FBAへの発送作業の中でも最も面倒で時間がかかる
商品の登録作業が劇的に一変して変わりました。

 

これまで、一品ずつ登録していた商品が
一気に読み込んで、その一覧の中に
一気に必要事項を入力するだけで終わり!!!

設定をしておけば、SKUなどは自動で自分のルールで自動入力できる!!!

 

徐々に変わっていったのではなく、一変しました。

実は・・・出品登録機能を使っていませんでした😢

こんなことを言ってますが、
実は、価格改定ツールを導入して数ヶ月は
商品登録機能を使わずにセラーセントラルの画面から
商品登録をしていました。

今では、信じられませんが・・・。

その時は、それなりにセラーセントラルの画面からの
商品登録に慣れてきていたので、

「便利なんだろうけど、今のままでもそんなに不自由に感じてないからなぁ・・・。」
「新しい操作も思えなきゃいけないし・・・。」

という思いもありました。

今考えると、後悔していますね。

わざわざ、商品を検索して、価格やコンディションなど必要なことを入力して、
それを一品ずつ繰り返す。

 

こんなことやってたら、時間がいくらあっても足りない!!

そんなの当たり前ですよね。

 

しかし、僕はそんなことにも気が付かなく、
無駄な時間を大量に浪費し続けていたんですよね。

でも、価格改定ツールの商品登録機能が効率的なのは
なんとなくわかっていたんですよ。

 

 

なんで、使わなかったのか???

 

現状を維持したい!!!

 

 

より良い方法があれば、変わっていくのは当たり前のことです。

しかし、おそらくその時の僕は、
現状を維持したい、変化への抵抗が勝ってしまっていたのだと思います。

しかし、
そんな僕でも今は、商品登録は価格改定ツールの出品機能を使っています。

それは、ある価格改定ツールとの出会いがきっかけでした。

まさに、シンプルで使いやすく高機能!!低価格の価格改定ツールとの出会い

ある時、これまでの価格改定ツールではなく、
もう少し安い、価格改定ツールを発見しました。

見た目は、かなりシンプルで味気ない感じもしました。

しかし、内容を見てみると、
かなり詳細な価格設定ができるようでしたね。

価格がこれまで使っていたものよりも安く、
機能は高機能だったので、そちらに試しに乗り換えて見ることにしたんですね。

もちろん価格改定の機能は申し分ないほど充実していました。

しかし、
この価格改定ツールに出会って、●●も一変したんです!!

●●とは、もちろんFBAへの納品作業時の出品登録です!!

シンプルで使いやすくサクサク動くのに高機能の出品登録機能!!

価格改定機能の部分と同じように
機能的にはかなり高機能で
自分なりにカスタマイズできる部分も多かったですね。

 

 

しかも、それでいて見た目はシンプルですから、
やらなきゃいけないことだけを
サクサク進めることができるんです。

 

 

デザインなどでわかりやすく演出するのもいいですが、
商品登録など単純作業の時は、
シンプルに必要な内容だけが入ってくるようなモノのほうが
圧倒的に作業効率は上がります。

そして、設定画面で設定しておけば、
カスタマイズも多様にでき、機能的には高機能なんですね。

しかも、価格の改定機能も高機能!!

 

この価格改定ツールに出会ってから、
FBAへの納品作業は一変しましたね。

出品登録作業が面倒だなと感じているなら、
この価格改定ツールが一変させることをお約束しますよ。