ドンキホーテで仕入れをするときの仕入れ先って、
どういった店舗が仕入れやすいの!?

と思う方も多いかもしれません。

 

基本、ドンキホーテは仕入れ先としては、
どのドンキホーテの店舗でも仕入れはできることができますが、

それでも、
仕入れ先として、仕入れやすいドンキホーテの店舗と
仕入れにくいドンキホーテの店舗はあるような気がします。

 

今回は、仕入れやすい仕入れ先のドンキホーテと
仕入れにくい仕入れ先のドンキホーテの店舗の印象を書いていきたいと思います。

 

ただ、仕入れ先として良いドンキホーテの店舗と
あまり良くないドンキホーテ店舗とを
必ず見分ける基準というわけではないので、
参考程度に捉えてもらえればうれしいです。

 

仕入れ先として悪いドンキホーテの店舗

まず、仕入れ先として良くない印象のあるドンキホーテの店舗から書いていきます。

 

  • 一つ目は、あんまり広くないドンキホーテの店舗です。
  • あんまり多くの商品を見れないというのもありますし、
    商品点数が少なくなってしまう分、
    安くなっているものも他のドンキホーテでも安くなっているものの割合が多くなる印象があります。

     

  • 二つ目は、綺麗すぎるドンキホーテの店舗です。
  • 見やすいから、ほかのライバルが多く来やすいのか、
    普通のお客さんも見やすいから、汚いドンキホーテの店舗ほど安くなくても買いやすいのか、
    比較的、価格設定が強気な印象です。

     

  • 三つめは、所得が多そうな地域に近いドンキホーテの店舗です。
  • これは、ちょっと先入観感もしれませんが、
    比較的、ドンキホーテの店舗のターゲット地域がお金を多少持っているようなところは、
    すごく安いといった印象がありません。

     

  • 四つ目は、有名なインター付近にあるドンキホーテの店舗です。
  • これに関しては、全く理由が思いつかないのですが、
    何とかインターとかの近くのドンキホーテは、
    比較的、良い印象がありません。

       
       

      こういった仕入れ先のドンキホーテでも仕入れることはできるのですが、
      こういったドンキホーテの店舗は、比較的仕入れ先として厳しい印象があります。

      とはいっても、
      こういったところでも、たまにお宝は眠っていますし、
      普通に仕入れ時たが全くできないということではので絶対悪いとは言えないのですが、

      仕入れ先として仕入れやすいか仕入れにくいかでいうと、
      比較的、仕入れにくくなる可能性が高くなる印象があります。

      仕入れ先として良いドンキホーテの店舗

      次に、仕入れ先として良い印象のあるドンキホーテの店舗を書いていきます。

       

      • まず、店舗がかなり大きなドンキホーテは仕入れ先として良い印象があります。
      • 単純に一度に多くの商品を見ることができるので、
        商品を見つけやすい印象があります。

        また、他ドンキホーテの店舗で安くなっているもの以外にも、
        仕入れられる商品が数がある分、見つけやすい印象です。

        あと、投げ売りのようなコーナーも大きなドンキホーテの店舗のほうが多いような気がします。

         

      • 二つ目が、程よくごちゃごちゃしている場所のあるドンキホーテの店舗です。
      • 店舗全体がごちゃごちゃしているドンキホーテの店舗より
        ちゃんとそれなりに整っている部分とごちゃごちゃしている部分の両方があったほうが
        仕入れ先のドンキホーテとしては、仕入れやすい印象です。

         

      • 三つめが、所得のあまり高そうでない地域のドンキホーテです。
      • やっぱりターゲットとなる地域に合わせた価格ということも多少はあると思うので、
        あんまり、周辺の所得が多そうなところよりは、
        少なそうな地域のほうが良い印象です。

      仕入れ先として良いドンキホーテと悪いドンキホーテの店舗を見分けるには!?

      仕入れ先として、仕入れやすいドンキホーテと仕入れにくいドンキホーテについて書いてきましたが、
      この基準が絶対というわけではないので、
      最初は、いろんなタイプのドンキホーテを仕入れ先として行ってみてください。

       

      その中で、今回書いたようなことを参考にしてもらっても良いと思います。

       

      いろんなドンキホーテを仕入れ先として行ってみることによって、
      なんとなく仕入れ先として良いドンキホーテの店舗と良くないドンキホーテの店舗を
      自分なりに見分けることができてくると思います。

       

      ここまで、書いてきたような仕入れ先としての良いドンキホーテ悪いドンキホーテに関しても、
      実際は、もっと感覚的な部分で見分けています。

       

      その中で、優先順位として、
      今回紹介したような仕入れ先として良いドンキホーテから見ていくというは良いと思います。

       

      でも、結局、仕入れ先として良いドンキホーテと良くないドンキホーテの見極めは
      経験値の部分が多いとおもいますので、
      できれば、いける範囲のドンキホーテはすべて行くくらいが良いと思います。

      その中で、どういった店舗から攻めていこうかという参考になれば幸いです。

       
       

      また、ドンキホーテ仕入れをするときのせどり方法の見ておきたい5つポイントを
      こちらで紹介しているので、
      ドンキホーテに仕入れに行く前にこちらも参考にしてもらえるいいと思います。

       
       

      また、ドンキホーテせどりのおすすめ教材を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。