donkihotesedorisiirehpuhou

ドンキホーテせどりの仕入れの方法がわからない!!

という方は、結構いるように思います。

 

確かに、この記事を書いている時点で、
ドンキホーテせどりは、ひと昔よりは少し厳しくなった印象もあります。

 

しかし、まだまだドンキホーテせどりで仕入れることはできます。

 

今回は、ドンキホーテせどりの仕入れ方法のポイントを紹介したいと思います。

 

また、ドンキホーテせどりで仕入れができると、
店舗せどり全般の仕入れの力の向上にもつながると思います。

一度は、挑戦してみるといいと思いますよ。

 

ドンキホーテせどりの仕入れ方法!!まずはここに注目!?初めに見るべき5つのポイント!?

まずは、ドンキホーテせどりで、まずはどこを見るかのポイントをいくつか紹介したいとおもいます。

 

ドンキホーテせどりの仕入れの方法は、
とにかくジャンルと商品数が多いので、かなり多くのポイントはあるのですが、

 

ここでは、まず最初に見てほしい、
ドンキホーテせどりで仕入れやすい5つのポイントを紹介します。

激安商品を探し出せ!!ワゴンセール!!!

ドンキホーテせどりの仕入れで商品を見つけやすいのは、
まずワゴンセールです。

 

といっても、
ドンキホーテせどりでワゴンセールの見る場合、
そんなに安くないのに、なぜかワゴンになっているようなところもあるので、

初めは、ワゴンセールを全部見て、
その中で、良さそうなワゴンを見極めていくように意識するといいと思います。

 

また、ドンキホーテせどりでワゴンセールから仕入れる時に
目立つところだけではなく、
目立たないような奥のほうにワゴンがあったりもするので、

ドンキホーテせどりの仕入れでは、
そういった見つかりにくそうなワゴンセールもしっかり見つけて、
商品を探すようにすると良いと思います。

激安商品をピンポイントで発見!!驚安POP!!!

ドンキホーテせどりの仕入れでメインとなるのは、これですね!!

 

驚安POPは、みんなが見るから、仕入れられない!?

 

と思っていませんか?

 

それは、間違いです。

 

というのも、僕自身、ドンキホーテせどりでは
驚安POPが一番仕入れられていると思います。

 

驚安コーナーは、今の時点では
ドンキホーテせどりで仕入れるのは、きつめな印象ですが、

驚安POPは驚安コーナー以外にも探すといろんなところにありますので、
ドンキホーテせどりでは、細かい部分の驚安POPもしっかり探して
チェックしていくと、仕入れられる商品が見つかる可能性が高くなると思います。

いつもよりもっと安く仕入れを!!当店通常価格からの値下げPOP!!!

ドンキホーテせどりの仕入れでの、値下げPOPは2種類あります。

 

・メーカー希望価格から値下げ
・当店通常価格からの値下げ

 

どちらでも見方によっては、仕入れができる可能性はあります。

しかし、
まずは、「当店通常価格からの値下げ」を見ていくと良いと思います。

 

ドンキホーテ自体がディスカウントストアなので、
そのディスカウント価格からの値下げのほうが、
比較的、仕入れがしやすいです。

ですから、ドンキホーテせどりでは、
まずは、「当店通常価格からの値下げ」を優先してみていくと良いと思います。

 

「メーカー希望価格からの値下げ」でも仕入れができることはあるのですが、
闇雲に見ても効率が悪いので、
ある程度なれるまでは、「当店通常価格からの値下げ」をしっかりと見ていくほうが良いと思います。

売れるシーズンを見極めろ!!メインシーズンが終了したため値下げPOP!!!

ドンキホーテせどりで比較的仕入れができやすいところとして、
「メインシーズンが終了したため値下げ」というPOPがあります。

 

メインシーズンが終了しても、
需要自体は、実は一年中あるようなものもあります。

また、メインシーズンほどではなくても、
それ以外のシーズンでもユルく売れていくような商品もあります。

 

ドンキホーテせどりでは、
こういった商品も意識してみると、仕入れができる可能性が上がっていきます。

 

ドンキホーテのような実店舗では、陳列できる棚が限られているので、
売れ行きの悪い商品は、早く処分して、ほかの商品の陳列できるようにしたい
という場合も多々あると思います。

そういったっ場合に、
「メインシーズンが終了したため」のPOPでも
かなり安くなっている可能性がありますので、
しっかりとチェックすると良いと思います。

プレミアム価格も期待!?限定品の値下がり商品!!!

ドンキホーテせどりの仕入れでは、
安くなっている限定商品の売れ残りなんかもチェックすると良いと思います。

 

限定商品の場合、再販がないので、
買っておいて、ある程度寝かせておいてもいいのですが、

それだと、しっかりと需要が長く続くか、
どれくらいの価格まで想定できるかがわかりにくいので、

それよりは、実際の販売時の近いところのデータが見れる
売れ残りを見ていったほうが確実性は高くなると思います。

 
 

ドンキホーテせどりの仕入れ方法は、
これら以外にもたくさんのポイントがあります。

しかし、
初めのほうで、ドンキホーテせどりの仕入れのやりやすい方法というと
このあたりかなと個人的には思います。

ドンキホーテせどりの仕入れをするなら用意しておきたい2つのアイテム!?

ドンキホーテせどりの仕入れの方法としては、
初めは、ここまで挙げたようなことを実践すると良いと思います。

本当は、ここまでの予定だったのですが、
やっぱり、もう少しだけ書きたいので、
もう少しだけドンキホーテせどりの仕入れをしやすくなる方法を書いてみます。

 

おまけコーナー第一弾!?

ドンキホーテせどりで仕入れをする前に持っておきたい2つのアイテムを紹介します!!!

ドンキホーテせどりの仕入れの定番アイテム!!マジカカード!!!

ドンキホーテせどりをする前に持っておきたいアイテムの一つ目は、

マジカカード!!です!!!

 

マジカカードとは、
ドンキホーテの電子マネーカードです。

このカードを持っておくと、
ドンキホーテせどりで仕入れをする際に、お得です。

 

主なお得なポイントは、2つあります。

 

一つ目は、チャージ時に、ポイントが貯まることです。

貯まるポイントは、1%~5%です。

年間の購入金額によって分けられるランクによって変わってきます。

 

ドンキホーテせどりの仕入れに行くと、
普通に買い物に行くわけではないので、
年間にするとかなりの金額になると思います。

例えば、年間で100万円以上仕入れをすると、
翌年から3%のポイントを獲得できます。

それだけで、ポイント3万円分ですから、結構大きいと思います。

 

クレジットカードでもポイントはつきますが、
ここまで高いポイントはつかないと思いますので、
ドンキホーテせどりの仕入れをするときは、マジカカードは作っておくのがおすすめです。

※ポイント1%のクレジットカードだと100万円購入しても、1万円分のポイントですが、
マジカカードチャージで払うと3万円分ポイントが付くようなイメージです。

 

2つ目が、支払いの端数をカットしてもらえることです。

ドンキホーテせどりの仕入れに行くと、
円満会計といって、レジの横に端数分のお金を支払えるよう一円玉がたくさんありますよね。

 

あの円満会計って、やっていない店舗もあります。

 

しかし
マジカカードを持っていると、
どこのドンキホーテでもお会計の端数をカットしてくれます。

 

ある程度、ドンキホーテせどりをしていくと、
たくさんのドンキホーテを回ることになると思います。

それこそ、僕の場合は、
県内のドンキホーテは一通り回りました。

その際に、どのドンキホーテの店舗でも端数をカットしてくれるというのは、
地味ですが、積み重ねていくと結構お得になります。

 

ドンキホーテせどりの仕入れをしていくときに、
マジカカードは、長期的になればなるほど、手元に残る金額に影響してきますので、
ドンキホーテせどりの仕入れに行くときには、初めに作っておいたほうが良いと思います。

 

ちなみに、マジカカードを作るには、初回のみ100円かかります。

そのあとは、永久無料です。

 

とは言っても、
円満会計だけでも、例えば一回のお会計で5円端数をカットしてもらったとして、
20回お会計をすれば、元が取れる計算になります。

さらに、ポイントもつくことを考えれば、
マジカカードの初回の100円は、すぐに回収できる金額だと思います。

お得なクーポンを使い倒せ!!ドンキホーテのモバイルアプリ!!!

ドンキホーテせどりの仕入れをする前に、持っておきたい2つ目のアイテムは、
「クラブドンペンモバイル」というアプリです。

 

このクラブドンペンモバイルに登録しておくと、
ドンキホーテに設置してある機械から、
お得なクーポンを発行することができます。

ドンキホーテせどりの仕入れの際に、店内を見ていると
モバイル会員限定の値引き商品なんかもあります。

数量限定の値引きだったりということもあるので、
クーポンをゲットして安く買うことで
ドンキホーテせどりで仕入れができる可能性も上がるので、
チェックしてみると良いと思います。

 

また、マジカカードを連携しておくと、
マジカカードのランク別の会員特典のクーポンを発券することもできるので、
マジカカードと合わせて、登録しておくのがおすすめです。

 
 

ドンキホーテせどりでは、
これらのアイテムがなくても仕入れできる商品はまだまだあるとは思いますが、
ドンキホーテせどりの仕入れをさらにお得に立ち回るために
用意しておくことをおすすめします。

ドンキホーテせどりの仕入れで手ぶらで帰る方法!?

さらに、もう少しだけ書いていきます。

 

おまけコーナー第二弾!?

ドンキホーテせどり仕入れが個人的に好きな理由として、
無料の配送サービスがあることが挙げられます。

 

つまり、ドンキホーテせどりの仕入れは、
基本、商品を持ち帰らず、手ぶらで帰ることができるのです。

 

ドンキホーテせどりで仕入れた金額によるのですが、
1万円で1箱か5千円で1箱をどちらかのパターンで送れます。
(僕の経験上は、この2パターンのどちらかの店舗しか出会ったことはありません。)

さらに、一万円か5千円でプラスもう一箱といった感じです。

 

ドンキホーテせどりに仕入れに行くと、
大体、無料配送の金額ないで送れることがほとんどなので、
重い荷物を持ち帰らなくて済みます。

ドンキホーテせどりの仕入れに行く際は、
ぜひ使いたいサービスです。

 

利用方法は、簡単で、
お会計時に「配送でお願いしたいんですが・・・。」と言えば、
サービスカウンターで手続きをしてくれます。

実録!初めてのドンキホーテせどりの仕入れ方法!!

予定と大幅に違っては来ていますが、
まだまだ書いていきます。

 

おまけコーナー第三弾!?

僕が初めて、ドンキホーテせどりをしたときにやっていたことを
ちょっとだけ書いていきます。

 

初めのほうに、ドンキホーテせどりの仕入れ方法の5つの見るべきポイントを書きました。

それを見るときに、僕が初めのほうにやっていたちょっとしたコツのようなモノです。

 

とはいっても、
やっていたことは単純で、

 

「売り場の中の違和感を探す」

 

ということです。

 

POPでいえば、
驚安コーナーに驚安POPがあっても違和感がないですよね。

でも、通常商品が並んでいる中に、急に驚安POPがあったらどうでしょうか?

これは、違和感がありますよね。

 

驚安POPに関しては、かなり単純なんですが、
それ以外にも商品が並んでいる中、
ちょっと引っかかるような違和感があることがあります。

そういった商品を優先して最初は検索していくという感じです。

 

これは、なかなか曖昧なドンキホーテせどりの仕入れ方法なので、
最初には、書きませんでしたが、

今になって思うと、やっておいて良かったと思う
ドンキホーテせどりの仕入れ方法なので、
やってみるといいかもしれません。

やっているうちに精度も上がっていくと思います。

これだけでドンキホーテせどりの仕入れ方法は完璧???

ここまでドンキホーテせどりについて書いてきましたが・・・、

これでドンキホーテせどりの仕入れは完璧か?

というと、そうでもありません。

 

この辺をやっておけば、
ドンキホーテせどりの仕入れは、とりあえずできないということはないかな
といった感じです。

 

ドンキホーテせどりの仕入れは、
ジャンルが幅広く、商品点数も多いので、
結構いろんな視点から仕入れることができます。

これが、ドンキホーテせどり仕入れをやるメリットでもあるんですが・・・。

 

また、どうしても文面だけだと、
ドンキホーテせどりの仕入れを実践したときに
僕のイメージしている場所と一致しているかまでは、伝えきれない部分もあります。

例えば、驚安POPをとっても、
「そこの驚安じゃなくて、こういうところの驚安POPなんだけどなぁ」
なんてこともあると思います。

 

ですから、本当のところをいうと・・・。

 

ドンキホーテせどりの仕入れ方法をしっかりと身に着けるなら仕入れ同行が一番効果的!!!

ドンキホーテせどりの仕入れをしっかり身に着けるなら、
仕入れができている誰かと一緒に行って、
実際にドンキホーテせどりで仕入れている現場を見ながら教えてもらうのが
一番効果的だと思います。

 

文面や画像だけではなく、
ドンキホーテせどりで仕入れている人が、
どういった部分を見ているかを流れとして把握できるからです。

 

例えば、学校の授業や仕事などでも
教科書で学ぶより、問題を解いたり、実践をしたほうが効果的ですし、
一緒に教えてくれる先生や上司と一緒に教えてもらいながら学んでいったほうが効果的です。

 

文面だけでわかったつもりでいても、
実際に誰かに一緒に教えてもらうことで、

「そういうことだったのか!?」

と、結果や答えが出ないモヤモヤが一気に晴れるようなこともあると思います。

 

ドンキホーテせどりの仕入れ方法も同じで、
そういった多少のイメージの食い違いで結果が大きく左右されることもあるのだと思います。

ですから、
できれば、ドンキホーテせどりをやるなら
仕入れ同行で教えてもらうのがベストだと思います。

 

ただ、仕入れ同行って、結構高いんですよね。

僕が知っているのでも、確か1日で7万円か8万円くらいはしたと思います。

それでも、ドンキホーテせどりで仕入れを再現性が高くするためには、
仕入れ同行が最も効果的だと思います。

ドンキホーテせどりの仕入れ同行を疑似体験できる!?

しかし、実は僕自身は、仕入れ同行に参加したことは、ほぼありません。
(ドンキホーテせどり以外の仕入れなら、仕入れ同行に行ったこと自体はせどりを始めた頃に1度だけあります。)

 

なぜかというと、
ドンキホーテせどり仕入れ同行の疑似体験ができる教材で学んだからです。

 

このドンキホーテせどりの仕入れ教材で
かなり仕入れ同行に近い状態でドンキホーテせどりの仕入れを学んで、
それでドンキホーテでの仕入れができるようになってしまったからです。

 

このドンキホーテせどりの仕入れ教材を見る前は、
ドンキホーテせどりの仕入れは、僕も全くできませんでした。

 

それが、急にできるようになったので、
ドンキホーテせどりで仕入れを身に着けたい人にはおすすめです。

 

その教材が・・・、「ドンキホーテ解体新書」です!!!

 

このドンキホーテせどりの仕入れ教材の良いところは、
なんといっても、
ドンキホーテせどり仕入れを身につけるために一番効果的だと思う仕入れ同行を疑似体験できる
というところです。

ドンキホーテせどりの仕入れ方法を
様々な視点から仕入れ同行をしているのに近い感覚で
動画で学ぶことができます。

ドンキホーテ解体新書の詳しいレビューはこちら

ドンキホーテせどりの仕入れ方法教材の
ドンキホーテ解体新書については、レビューページで詳しくレビューをしていますので、
そちらを参考にしてもらえると幸いです。