beautiful-boho-brunette-cute-Favim.com-491218
画像の出典s5.favim.com

せどりをしていくと、仕入れることは普通にできても
それ以外に結構面倒なことがいくつかあります。

その一つが価格の改定です。

Amazonで出品をするときには、
いくらで販売するか設定をして出品するのですが、
他の出品者の兼ね合いや商品の売れ行きの状況によって
随時、価格を見直していくケースも多くあります。

例えば、新品の出品でいうとFBA納品であれば、
基本的には【カート価格】というのに合わせます。

また、Amazonの出品がある場合には、
Amazonがカートを取っている価格から数パーセント値下げをして
価格を設定しておくとカートが取れたりします。

他にもせどりをしていくうえで、
ライバルがいくらで販売しているか、
またどれくらい在庫を持っているかなど
状況に応じて価格を設定していく必要があります。

僕自身、商品の点数が少ない時には、
これをすべて手動でやっていました。

初めのうちは、商品の点数も少なかったですし、
便利なツールも知らなかったので、
「これが普通」だと思っていました。

しかし、商品の点数が増えていくうちに、
その価格の改定にかかる時間は、日増しに増えていきました。

仕入れに行くだけでなら、
時給3000円~5000円くらいの仕入れができているのに、
その時給が価格改定やその他の雑務によって、
どんどん目減りしていくのを肌で実感し始めてきたのです。

そんな時、【価格改定ツール】の導入を考え始めたのです。

【価格改定ツール】自体は、知っていましたが、

「今の段階で価格改定ツールにお金を払う価値があるのか?」

そういう思いもありました。

「価格改定ツールを導入するタイミングは本当に今なのか?」

という迷いがありました。

しかし、日々増えていく雑務、価格の改定に費やされる時間・・・。

そういった中で、価格改定ツールの導入に踏み切ったのです。

価格改定ツールを使ってみた結果・・・?!

はじめは、これまで使ってこなかったものですので、
どれほどの労力の削減になるのか半信半疑でした。

理屈ではわかるけれども、
実感として体験をしていなかったので、
かけたコストに見合うメリットがあるのか少し不安もありました。

しかし結果は・・・。

 

 

導入して大正解でした!!

 

 

これまでライバルに併せて、調整していた価格が自動で調整されていくのですから、
価格改定にかけていた時間が削減できて効率が良くなるのは
当たり前といえば当たり前です。

しかし、
実際に使ってみて、大正解だったと肌で感じることができました。

それからは、それまで多くの時間を費やしてきた
価格改定の時間を仕入れなどお時間に費やすことができ、
結果的に売上が急激に伸びました。

労力が削減できただけではなく、売上の増加にも繋がったのです。

労力の削減だけではなく、売上の増加にも繋がる【価格改定ツール】のスゴさ

価格改定の労力削減というと、
単純に時間的なコストの削減ということだけに目が行きがちですが、
実際は、その時間を仕入れなどにあてることで売上の増加にもつながります。

もちろん、利益の増加にもつながります。

また、最適な価格設定にしておくことで、売れ行きも良くなりますので、
商品がお金に変わる速度も早まります。

一番のメリットとしては、やはり時給が上がるということでしょう。

それから、また順調に売上が伸び始め、
利益率も35%~40%を維持し続けていました。

しかし、

価格改定に費やしていた時間もかなり減ったし、
売上も利益率を維持しながら増加していって大満足。

とはなりませんでした。

確かに価格改定にかかる時間は大幅に削減できたのですが、
それでも自分で価格改定をしなければいけない場面はありました。

【価格改定ツール】の便利さを知ってしまった僕は・・・。

完全に価格改定を自動化できるツールがほしい

そういった欲が出てきました。

僕がはじめに使ったのは、せどりをある程度やっている人なら誰でも知っているような
超有名な【価格改定ツール】でした。

このツールは、見やすく使いやすく、
多くの人に使われているだけあって、非常に良いツールでした。

しかし、
一度、便利さを知ってしまったら、
もっと便利なものはないかと思ってしまうのは人間の性です。

いや、僕の性ですかね?笑

そう思いながらも、なにか宛てがあるわけでもなく、
そのツールを使い続けていました。

そんなある日、一通のメールが・・・。

 

 

 

”これまでより詳細な価格設定ができるツールが完成”

 

 

 

もっと便利な【価格改定ツール】が欲しいと思っていた僕は
すごく興味がわきました。

そして内容を見てみると・・・。

まさに欲しいと思っていた【価格改定ツール】がそこにありました。

以前に使っていた【価格改定ツール】は非常に良いものでしたが、
ほぼ新品商品しか扱っていない僕にとっては、
【カート価格設定】以外ほとんど使っていませんでした。

まぁ、たまに扱う中古品の時には、違う設定も使っていましたが・・・。

しかし、
おそらく扱う商品の99%以上新品商品の僕にとって、
それ以外の設定はほとんど使っていなかったのです。

そして、そんな僕が新品商品を扱うにあたって、
欲しかった価格改定昨日が大きく2つありました。

 

・カート価格から●%下げた価格に設定
・商品価格を期間経過ごとに自動で値下げする設定

 

カート価格の設定に加え、このふたつが自動で行えると
更なる大幅な労力の節約になります。

それがこのツールでは可能だったのです。

なぜ、この2つの機能が欲しかったのか?

Amazon自体の販売がある商品の場合、
Amazonの設定価格から数%価格を下げないと、
カートが取れなかったりします。

その場合の多くは、Amazonがカートをとっていることが多く、
そのカート価格から数%値下げした価格で設定します。

しかし、Amazonが価格を追従して下げてきた場合には、
こちらもその価格から数%下げた価格を維持する必要があります。

どれくらい値下げするかは、状況によって変わってきますが、
僕の場合は、10%程度下げるのが基本的な設定です。

まぁ、そこまで値下げしないでもカートを取れることもありますので、
必ずしも10%ではないですが、
基本的な設定としては、その辺を考えています。

これを自動で設定する機能があれば、
更に価格設定にかかる負担は少なくなります。

また、自店以外に出品者がいないような場合には、
価格は高値から設定していき、
ある程度の期間売れなかったら、段階的に価格を下げていきたい設定もしておきたいところです。

需要があるのであれば、できるだけ高い値段で買って頂いたほうが、
利益は上がるので、利益を増加させるためには、やっておきたい設定です。

こういった理由から、在庫の一部は、
【価格改定ツール】導入後も自分で行っていました。

しかし、この【価格改定ツール】を導入後・・・。

ここまで価格改定を自動化できるのか・・・?!

と、驚いてしまいました。

僕が一番欲しかったのはこの2つの設定で
実際には、もっと細かな設定ができるようです。

特にはじめのうちはおすすめしませんが、
中古品を扱うときには、もっと細かな設定が必要になるでしょう。

そういった部分にも細かく対応しているようなので、
今後、中古品を扱っていくことも視野に入れたとしても
新品でこれだけ充実していることを考えれば、
非常に効率的な販売が行えると思います。

僕の場合は、中古品はほとんど扱っておらず、
扱っててもそんなに出品者がいない商品で、
月に数個ポツポツ売れるくらいのものしか扱っていないので、
簡単な価格改定設定で事足りてしまっているので、
中古品に関してはそんなに機能的には使っていませんが・・・。

とはいっても、
現在僕が使っている限りでは、
ここまで価格改定を効率化してくれるツールは他に知りません。

あの超有名【価格改定ツール】月額料金が安い

あの超有名な【価格改定ツール】というのは、
隠しても仕方がないので、言いますが、

プライスターです。

はっきり言って、価格改定の詳細度で言えば、
今僕が使っている【価格改定ツール】ほうが明らかに上です。

それにもかかわらず、
月額料金はこちらのほうが安いです。

さらに【30日間無料】で使うことができます。

今なら、30日間無料で試すことができます。

使ってみて満足行かなければ、解約することができます。

僕は、ここまで詳細な設定ができる【価格改定ツール】は他にないとは思いますが、
それでも万が一、満足行かなかった時には、
無料期間中に解約することも可能です。

ですから、お得に安心して使いはじめることができます。

僕の知る限り、最高の価格改定機能をもった価格改定ツールを、
使って頂いて、あなたの時間の節約、また売上の増加、
利益の増加に役立ててくださいね。