せどりでクレジットカードを使って仕入れていますか!?

クレジットカードで仕入れをするのは不安!!!
せどりにどんなクレジットカードを使えばいいのかわからない!?

このように思っていませんか!?

僕もせどりを始めた時は、
クレジットカードでせどりを回すのは、不安だと思っていました。

でも、
せどりでクレジットカードを使っていくことは、
いろいろなメリットがあります。

実際、せどりでクレジットカードを使い始めるようになってから、
せどりをクレジットカードを活用するメリットは大きく感じています。

しかし、

もしあなたがまだせどりにクレジットカードを活用していないのなら、
せどりでクレジットカードを使うことの不安やクレジットカード選びの不安もあるかもしれません。

ですから、

今回は、
せどりにクレジットカードを活用するメリット・デメリット、
せどりのためのクレジットカードの選び方、
せどりのためのクレジットカードの活用のコツ・・・、

などなど・・。

せどりとクレジットカードの活用について徹底的に解説していきます。

せどりにクレジットカードを活用することは、
せどりで稼いでいくうえで、大きなメリットがあるので、
せどり用にクレジットカードを用意しておくことをオススメします。

せどりでクレジットカードを活用するメリット!?

せどりでクレジットカードを活用するメリットは、
主に3つあると思います。

・入れ資金の支払いを先送りできる
・資金が少なくても大きく資金を運用できる
・確定申告が楽になる

他にもポイントが付くので、
ポイント分がお得になるというものもあります。

しかし、
ポイント以前にせどりでクレジットカードを活用する大きなメリットは、
この3つだと思います。

入れ資金の支払いを先送りできる

せどりにクレジットカードを活用すると、
現金の支払いを先送りできます。

現金の支払いを先送りできるので、
それまでの間に商品が売れれば、
その金額を支払いに充てることができます。

つまり、
仕入れの金額の一部は商品が売れてからの支払いと同じ状態になる
ということです。

仕入れた商品が全部売れてから、
初めて現金を支払うのが理想ですが、

そこまでとはいかなくても、支払いまでの間に売れた商品が売れて、
その売り上げで支払いができるのと
売れる前にすべての現金を払ってしまうのでは、
やはり、売れた商品で補完できるほうが、資金繰りとしてメリットが大きくなります。

せどりにクレジットカードを使うことで
資金の先送り、売れた商品での支払いの補完ができるというメリットが生まれます。

これは、せどりにクレジットカードを使うことで得られる
大きなメリットの一つだと思います。

資金が少なくても大きく資金を運用できる

せどりにクレジットカードを使うと、
現金が少ない場合でも大きな資金を運用することができます。

せどりをやっていくうえで、
資金不足は大きな問題になってきます。

「仕入れたいけど仕入れる現金がない!!!」

なんてことは普通にあります。

しかし、
クレジットカードの場合、結構多めの枠があるので、
たとえ現金が手元に少なくても、より多くの商品を仕入れることができます。

支払いの不安もあるかもしれませんが、
資金の先送りによる商品の売り上げでの補完という部分と合わせれば、
現金のみでの運用より圧倒的に回せる資金は大きくなります。

注意点としては、
あまりにもあなたの資金とかけ離れた金額を使ってしまうと
売上金での資金の補完と自分の現金が支払い期日までに追いつかなくなってしまうので
あまり大きくかけ離れた金額を使い過ぎないよう
様子を見ながらせどりにクレジットカードを活用するのがオススメです。

それでも
せどりにクレジットカードを活用するのと現金で回していくのでは、
クレジットカードを使ったほうがせどりの資金を大きく回せます。

そして、
資金を大きく回すことは、売り上げ・利益の最大化につながります。

確定申告が楽になる

せどりにクレジットカードを使うと確定申告も楽になります。

せどりをやって売り上げを上げていくと、
個人事業主になるので、確定申告が必要になります。

これがかなり面倒な作業です。

しかし、
クレジットカードをせどり用に分けて用意しておくと
クレジットカードの明細があるので
確定申告がかなり楽になります。

クレジットカードだけで決済するわけではないので
全てがクレジットカードの明細だけで済むということではありません。

しかし、

多くの部分がクレジットカードの明細で済むので
現金だけでせどりをして大量の領収書をさばいていくよりは
かなり楽になります。

確定申告にいくら時間をかけても、一円の利益にもなりません。

その確定申告の作業を簡単にしてくれるのも
せどりにクレジットカードを活用する大きなメリットの一つだと思います。

せどりでクレジットカードを活用するデメリット!?

このようにせどりでクレジットカードを活用することは、
大きなメリットがあります。

しかし、
せどりでクレジットカードを活用することには、
デメリットもあります。

それは・・・、

支払い遅れなどで信用が落ちる可能性がある

ということです。

仕入れた商品の中には、
一か月で売り切れるものもあれば、
2か月・3か月かかるものもあります。

さらにもっと時間がかかるものもあります。

全てがすぐに現金化できるものであればよいのですが、
予測の売れ行きに比べ、ライバルの増加・値下げ動向によって
想定より時間がかかってしまうことも少なくありません。

そんなときに、
売上で補完できる金額と手持ちの資金で
支払い日まで間に合わなくなってしまうとどうなるでしょうか!?

信用力が落ちてしまいます。

借り入れは、せどりだけではなく、車や家など様々な面でしていくものになります。

ですから、信用は落とさないようにしておくことは大切です。

そのためには、
手持ちの資金より多くの資金を使って仕入れをしていくものの
あまり手持ちの資金を大きく上回った金額を資金を運用しすぎないことが大切だと思います。

そこさえ注意しておけば、
せどりにクレジットカードを使うデメリットはなくなると思います。

せどり用のクレジットカードを選ぶ3つのポイント!!!

せどりにクレジットカードを使うことは、
行き過ぎた額の資金の運用さえしなければ、
メリットしかないと言っても言い過ぎではないと思います。

とはいっても、
せどりに活用するクレジットカードを活用はどう選べばいいの!?

と思いませんか!?

クレジットカードといっても、たくさんあります。

ここからは、せどりで活用するクレジットカードを選ぶポイントを紹介します。

せどり用にクレジットカードを選ぶポイントは、3つあります。

・年会費
・ポイント還元率
・ポイントの使いやすさ

この3つです。

せどり用のクレジットカード選びは、
この3つを押さえておけば問題ないと思います。

年会費
せどり用にクレジットカードを選ぶ際は、
基本的に年会費無料のカードを選ぶのがオススメです。

ステータスや年会費のかかるクレジットカードの特典で
元が取れるのであれば、年会費がかかるクレジットカードでもよいのですが、

特典に関しては、あっても使う機会は少ないと思いますし、
元が取れるとも個人的には思いません。

「永久不滅ポイント」というのも意味が分かりません。

普通クレジットカードのポイントでも2年とかあると思うので、
そもそも2年間使う機会がないポイントなんて必要か!?
と思うのです。

そのために、高い年会費を払うのはバカバカしいと思うわけです。
(使わない特典・不滅ポイントも含めです。)

ですから、
せどり用に用意するクレジットカードは、年会費無料のものが良いと思います。

ポイント還元率

せどり用のクレジットカード選びでは、
ポイントの還元率も重要なポイントです。

クレジットカードのポイントは、
そのポイントを使って、さらなる仕入れができますし、
買い物にも使えます。

つまり、利益と近い意味があります。

ですから、
ポイントの還元率が高いクレジットカードを選ぶのを
せどり用のクレジットカードを選ぶ時にはオススメします。

ポイントの使いやすさ

せどり用のクレジットカードを選ぶときは、
付与されるポイントの使いやすさも考えておくことが大切です。

せどり用のクレジットカード選びでは、
ポイントの還元率は重要です。

しかし、
いくらたくさんのポイントが貯まっても使える機会の少ないポイントでは意味がありません。

1年も2年も使う機会がなく、放置するようなポイントは持っていても意味がありません。

普段、使わない場所でしか使えないポイントでは、
やはり持っていても意味がありません。

せどり用にクレジットカードを選ぶなら、
一番は、仕入れに使えるポイントというのが個人的にはオススメです。

また、
せどりをやっていくうえでの備品に使えるポイントでも構いません。

とにかく、せどりをやっていくうえで使う機会があるポイントが貯まるかどうかは、
せどり用のクレジットカード選びには重要だと思います。

貯まったポイントの使い道も想定して、
せどり用にクレジットカードを選ぶことをオススメします。

条件付きで年会費が無料になるクレジットカードはせどり用にはおすすめできません!?

年会費無料のクレジットカードを
せどり用のクレジットカードとして用意するのがオススメと書きましたが、

年間○○万円の利用で年会費が無料になるクレジットカードはどうなの!?

基本的には、最初はあまりオススメしません!!!

あとで詳しく書きますが、
基本的には、せどり用のクレジットカードと私用のクレジットカード分けて持っておくのがオススメです。

確かに、生活費などをクレジットカード払いにすれば、
年会費無料のハードルは簡単にクリアできると思います。

しかし、
それでは、せどりのクレジットカードの支払いと
私用のクレジットカードの支払いがごっちゃになってしまいます。

それでもせどりで普通に仕入れれば、
十分クリアできるハードルでもあります。

それにしても、
条件付きで年会費が無料のクレジットカードと
確実に年会費が無料のクレジットカードなら
どう考えても確実に年会費が無料のほうが安全です。

そのリスクをとるほどのメリットがあることは稀だと思います。

ですから、
個人的には、確実に年会費無料のクレジットカードを
せどり用のクレジットカードとして持っておくほうが良いと思います。

せどり用のクレジットカードはお得な時期を狙うのがベスト!!!

せどり用に用意するクレジットカードを選ぶイメージは
なんとなくできたでしょうか!?

でも、
せどり用のクレジットカードをどうせ申し込むなら、
お得に申し込みたいですよね!?

クレジットカードは、
時期によっていろいろなキャンペーンをやっています。

ポイントのプレゼントなどが多いと思います。

このキャンペーンが充実している時期に申し込むのがオススメです。

また、プレゼントされるポイントを近いうちに使えるという時期に申し込むのも良いと思います。

キャンペーンで付与されるポイントは、
利用期限が短かったり、利用場所が限定的であったりします。

ですから、
もらえるポイントを速攻で使えるときに申し込むのが良いと思います。

なので、
せどり用にクレジットカードを申し込むときは、
そのポイントなり特典の使い道を決めてから、申し込むと、
さらにお得にせどり用のクレジットカードを用意することができるようになると思います。

そして、もらったポイントはすぐに使ってしまうようにするのがオススメです。

せどり用クレジットカードは個人用のクレジットカードと分けるのがオススメ!!!

せどり用にクレジットカードを用意するメリットの
確定申告が楽になるというところでも書きましたが、

せどり用のクレジットカードと私用のクレジットカードは、
分けて持つようにするのがオススメです。

せどり用のクレジットカードと私用のクレジットカードを分けることは、
確定申告が楽になるのはもちろんですが、

せどりで動いているお金の流れを把握しやすくなるというメリットもあります。

せどり用のクレジットカードと私用のクレジットカードを同じにしてしまうと
どこまでがせどりの資金の流れか
どこまでが使用のお金の流れかがわかりにくくなります。

せどりのお金の流れをしっかりと把握するためにも
せどり用のクレジットカードと私用のクレジットカードは分けることをオススメします。

せどり用クレジットカードは2枚以上・個人用は1枚がオススメ!!!

せどり用のクレジットカードは、
2枚以上作っておくことがオススメです。

せどり用のクレジットカードを2枚以上用意する理由には、

・一枚を紛失したときのため
・カードの特性で使い分けるため
・使用不能になってしまった時のため

という理由があります。

一枚を紛失したときのため

せどり用のクレジットカードを2枚以上持っておく理由の一つが
一枚を紛失したときの予備のためです。

クレジットカードを紛失てしまった時は、
即時に利用できないようクレジットカード会社に連絡します。

ということは、
このクレジットカードは再発行するまで使うことはできません。

店舗で使えないことはもちろんですが、
電脳仕入れすらできません。

その間だけ現金で仕入れるという方法もありますが
店舗仕入れならまだいいですが、
電脳仕入れとなるとかなりキツくなってきます。

さらに、
その間は、クレジットカードのメリットも受け取れません。

ですから、
予備のためにせどり用のクレジットカードは2枚以上持っておくのがオススメです。

カードの特性で使い分けるため

せどり用のクレジットカードを2枚以上持っておく理由の二つ目が
カードの特性で使い分けるためです。

クレジットカードによっては、
この場所でこのクレジットカードを使うとお得になるといった
クレジットカードの特徴があります。

例えば、イオンで使うなら、
イオンカード以外のカードを使うよりイオンカードを使ったほうがお得ですよね!?

自分のよく行くせどりの仕入れ先や状況に合わせて、
サブのクレジットカードとして複数枚用意しておくと
クレジットカードをせどりに有効に使うことができます。

仕入れ先だけではなくて、ポイントの使いやすさや限度額の大きさなども
クレジットカードの特徴となります。

そういったクレジットカードの特性に合わせて
お得になるクレジットカードを着々と複数枚揃えていくのをオススメします。

使用不能になってしまった時のため

せどり用のクレジットカードを2枚以上持っておく理由の三つ目が
使用不能になってしまった時のためです。

例えば、初めのうちで限度額があまりもらえなかった時などは
割りとすぐに限度額いっぱいで使えなくなってしまったりします。

そんな時は、
せどり用のクレジットカードを他に持っていないとキツくなります。

また、万が一、
支払いが大きく遅れて、カードが使えなくなったときの備えでもあります。

できるだけ避けたいところですが、
万が一には備えておきたいので、一応最悪の状況には備えておくのが無難です。

というのも、
万が一、カードが使えなくなったら、
新しくクレジットカードを作るのは、しばらく難しいと思います。

でも、既に持っているクレジットカードはそのまま使えるので、
一気に最悪の状況になることは避けられます。

せどり用にクレジットカードを複数枚もっておくことは
最悪の状況を回避するリスクヘッジにもつながります。

万が一の最悪にもしっかりと備えておくことをオススメします。

せどり用のクレジットカードの審査が不安な方はやっておきたい審査のコツ!?

せどり用にクレジットカードを作るといっても
審査が不安という方もいるかもしれません。

ここからは、クレジットカードの審査に通るコツについて書いていきたいと思います。

クレジットカードを複数枚作る時の審査のコツ

せどり用のクレジットカードを複数枚作る時は、
以下の3つのことを注意しておくと良いと思います。

・別のせどり用のクレジットカードの発行から1か月程度の間隔を空けて申し込む
・別のせどり用クレジットカードの審査中は、新しいせどり用クレジットカードを申し込まない
・もし、せどり用のクレジットカードの審査に落ちてしまった場合は、6か月以上間隔をあけて申し込む

以上のことを注意しながら、
せどり用のクレジットカードを申し込んでいくと
比較的クレジットカードの審査は通りやすいようです。

年収が不安な方がクレジットカードの審査に通るコツ

せどり用にクレジットカードを作る時は、
そんなに年収は気にしなくてよいと思いますが、

どうしても不安な場合は、
年収を少しだけ盛るとせどり用のクレジットカードの審査に通りやすくなるようです。

とはいっても、
明らかにウソはマズイので、想定年収の範囲内で
あくまで気持ち盛る程度であれば大丈夫だと思います。

無職の方のクレジットカードの審査に通るコツ

せどり用のクレジットカードを作るので、
あまり無職というケースはあまりなく、個人事業主のケースが多いとおもいますが、

これからせどりを始める方で、
現在は無職という方も中にはいるかもしれません。

その場合、とりあえず最初のうちは、
現金でせどりを始めて、個人事業主として申し込むか、
短期でバイトをしてその勤務先情報でせどり用にクレジットカードを作ってしまうと
比較的クレジットカードの審査は通りやすくなると思います。

とはいっても、
この場合は、数か月は事業実績や勤務実績が必要だとは思います。

ケース別に書くとこんな感じですが、
他にできることとして、

もし、すでに持っているクレジットカードがある場合は、
そのクレジットカードを意識して使うようにしていくのも有効のようです。

クレジットカード会社は、
クレジットカードを頻繁に使ってくれる方がお得意様なるので
クレジットカードの利用頻度を上げておくと
クレジットカードの審査は通りやすくなるようです。

クレジットカード限度額を引き上げる!?もっとせどりを大きく運用するコツ!?

せどり用にクレジットカードを既に1枚以上持っていて、
クレジットカードの限度額をもっと上げたいと思っている方も中にはいるかもしれません。

せどり用のクレジットカードとして使い勝手の良いクレジットカードの限度額は
多いに越したことはありません。

そんなせどりに役立つクレジットカードの限度額は上げておきたいですよね!?

その場合の対処法についても少し書いていきたいと思います。

まずは、基本として
クレジットカードの支払いは遅れないというのが大前提です。

そうしていると、自然にクレジットカードの限度額は上げてくれると思います。

ただ、もっと早くクレジットカードの限度額を上げたい場合は、
クレジットカード会社に限度額の引き上げの交渉をすることです。

クレジットカードの限度額の引き上げを待つだけではなく、
自分からアクションを起こしていくことで速い段階で
クレジットカードの限度額が引き上げられていくと思います。

それともう一つですが、
クレジットカードのランクを上げていくというのも一つのてです。

ゴールドカードやプラチナカードといったものですね!!!

ただ、これに関しては、
年会費がかかってくるので、あまりオススメではありません。

とは言っても、
スタンダードなクレジットカードより限度額が最初から高くもらえるので
クレジットカードの限度額が増えることになると思います。

しかし、
クレジットカードのランクを上げるよりは、
限度額の引き上げを交渉していくほうがオススメです。

使って得する最強のせどり用クレジットカードのレビューはこちら!!!

今回は、せどりにクレジットカードを活用するというテーマで
いろいろと書いてきましたが、

せどり用に個人的におすすめのクレジットカードをレビューしています。

レビューというかランキング形式での紹介ですね!!!

そちらも参考にして、
あなたのせどりの稼ぎを増加させるクレジットカードを選んでみてくださいね。